KKRホテル東京

 
ホテル周辺のご案内

散策コース

江戸城(皇居東御苑)歴史散策コース

img

 
太田道灌の築城を経て北条氏の居城となった江戸城。その歴史は古く、平安時代末期にまで遡ります。天正18年(1590)の徳川家康入城後、慶長11年(1606)より本格的な築城工事に着手、三代将軍家光の治世に完成。当時の面影を残し、現在は、旧江戸城本丸、二の丸、三の丸の一部を皇居東御苑として一般に開放されています。その代表的な見所を訪ねる江戸の歴史探訪ができます。

時間

ゆっくり歩いて約1時間(見学時間を除く)

コース

①平川門→②桃華楽堂→③汐見坂→④二の丸庭園→⑤三の丸尚蔵館→⑥百人番所→⑦富士見櫓→⑧松之大廊下跡→⑨旧本丸→⑩江戸城天守閣跡


・入苑時間 
  3月~10月:9時~16時  (16時30分閉苑) 
  11月~ 2月:9時~15時30分 (16時閉苑)

・入苑料 無料
 (但し入口で整理札をもらい出口で返すこと)

・出入口門 北桔橋門、大手門、平川門

・休苑日 月曜日
 (天皇誕生日以外の国民の祝日に当たる時は開苑、
   その場合翌火曜休苑)・金曜日・行事の実施の
   ため支障がある日と年始年末


皇居東御苑の見所

①平川門
江戸城三の丸の正門であり、大奥の専用門。


②桃華楽堂
香淳皇后のご還暦を記念して建てられた音楽堂。
正面の屋根の上には「立ちびな」が見えます。


③汐見坂
本丸と二の丸をつなぐ坂道。昔は今の新橋から皇居前広場の近くまで日比谷入江が入り込み、ここから海を眺めることができました。 


④二の丸庭園
将軍の別邸やお世継ぎの御殿が建立された二の丸。作庭は小堀遠州。現在の庭園は昭和43年の復元で、築山泉水回遊式庭園。

⑤三の丸尚蔵館
過去に皇室が取得、もしくは献上を受けた数多くの作品群を所蔵。 
 
開館時間/3~10月:9時~16時15分
                   (入館は16時まで)              11~2月:9時~15時45分
                   (入館は15時30分まで) 
観覧料/無料

⑥百人番所
江戸城最大の検問所。甲賀組、根来組、伊賀組などが警備しており、各組100人ずつが所属していたのがその由来です。

⑦富士見櫓
江戸城にはかつて19の櫓があり、伏見櫓、桜田二重櫓とこの富士見櫓の三つが現存するなかで、唯一の三重櫓です。石垣の高さが約14.5m、櫓の高さは約15.5m。

⑧松之大廊下跡
忠臣蔵で有名な、江戸城内で2番目に長い廊下の跡。廊下に沿った襖戸に松と千鳥が描かれていたのが名前の由来となっています。

⑨旧本丸
江戸城の中心部旧本丸の跡。現在は芝生の公園(11万4000㎡)になっています。

⑩江戸城天守閣跡
東西41m、南北45m、高さ11m、かつてはこの上に51mの高さの天守閣が建っていました。明暦の大火以降、再建されずに今に至ります。


img

ホテル周辺のご案内トップへ


img
▲ホテルTOPへ
▲最新情報


アクセス:地図

最寄駅:
地下鉄東西線「竹橋駅」3b直結
地下鉄千代田線「大手町駅」C2出口徒歩5分
JR東京駅丸の内北口より車で5分


連絡先:03-3287-2921代表

お問合せ:(メール)

インターネット宿泊予約


img



KKRホテル東京